【出店者さまご紹介②】9/13(木)「マルシェ at 橋爪事務所」

こんにちは、大阪府貝塚市を中心に、ハンドメイドアクセサリーの販売とWS講師をしております、渡邊あゆみです。

 

あの「まちのえんがわ橋爪事務所」さんで、

マルシェが開催されます

日時:9月13日(木)10:15~11:30

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

今日は出店者さまのご紹介、第二弾です。

出店者さまご紹介②

水野嘉彦さん・坂本友子さん【絵本予約販売】

坂本友子さんは、mireiさんの直観コンサルティングを受けられて、過去の挫折で封印していたご自分の想いに気づき、作画家としての始動を宣言されました。

「どなたかストーリーを考えてくださる方はいらっしゃいませんか?」と声を発せられたとき、「秒で」反応し手を挙げたのが、水野嘉彦さんでした。

こうしてふたりは絵本作家としてコンビを組むことになりました。

全部、前田スコップ智章さんの運営するオンラインサロン『Bar革命』内での出来事です。

 

絵本はまだ未完成です。

ですが、未完成でも動き出したことを水野嘉彦さんが発信したことで、凄いことが起こり始めています。

なんと、既に絵本の予約が入り始めているんです。

 

私も予約させていただいています。

まだおふたりの頭の中や、お手元で展開されていて、本としてこの世には存在しない絵本。

なぜその絵本を予約したかというと、単純にわくわくするから です!

書店で目の前にある本をめくって、絵とストーリーを把握して購入する。

そんな一般的な買い方のほうが無難です。

確実にある程度満足のいく絵本が手に入ります。

ですが、今予約購入すると、「おふたりが絵本作家と名乗り、紆余曲折・試行錯誤しながら一冊の絵本を作り上げる」確実にそのストーリーまで体感する事が出来ます。

 

ブログの段階では、「どうやって予約を取ろう」と仰っていた水野さんですが、当日は絵本の世界観を今しか見れないラフ画を以てして語ってくださるそうです。

作家デビューしたばかりだからこその苦悩や、あらすじも聞けるかも。

是非水野さんに直接予約を入れて、その体験ごと味わってみてください。

そして、こんな可愛く弾むような世界観の絵を描かれる坂本友子さんは、

先日、前田スコップ智章さんの革命スタイリングを受けて、生まれ変わりました。

今のお姿の写真だけ拝見すると、見惚れるようなお洒落で素敵な女性で、さすが絵本作家さんだなと憧れますが、リンク先の記事の、BEFORE写真をご覧いただくと、友子さんがどれほど勇気をだして、絵本作家にふさわしい自分を内面からも外見からも実現していこうとされているかを実感していただけると思います。

マルシェ当日は友子さんも会場にいらっしゃいます。

作画の際に込めた思いの他にも、普通の主婦から絵本作家として歩み始めたきっかけや、スタイリング後の心境の変化を直接お伺いするチャンスです!

前田スコップ智章さん【自撮りセッション】

 

革命スタイリングで大活躍中の、前田スコップ智章さん。

スコップさんのこのような写真投稿を目にしたことがある方もいらっしゃると思います。

このお写真、実は自撮り だってご存じでしたか?あまりに自然なので私は当初、どなたか撮影者がいらっしゃると思っていました。

過去には自撮りに特化した記事を書かれていたことも。

すごく丁寧に書かれた記事ですが、読みながら実施するのは大変ですし、何よりこの記事はもう2年も前の記事です。

この2年間、自撮りを追及し続けて進化 したスコップさんのレクチャーを実際に受けてみることをお勧めします!

なんと、自撮りテクニックのみならず、お洒落加工のスキルも伝授してくださるそうです。

【料金】30分 2000円

 

ライフスタイルや体系の変化に伴う服装迷子の方で、まだスタイリングを頼むほど決心がつかない方は、セッション中にコッソリ相談してみてはどうでしょうか?きっと優しく答えてくれますよ。

 

さて、出店者さまのご紹介、次で最後です。