オススメのお弁当本

こんばんは(*´▽`*)ノ☆*.。
貝塚市アクセサリー作家、渡邊あゆみです!

今日は朝から夫に「俺の弁当作ったん?えー要らんかったのに」と言われて揉めました(笑)

ご存知の方も多いと思いますが、SoftBankユーザーは今月、毎週金曜日に吉野家の牛丼の並が一杯無料で貰えちゃうんですね。夫はそれをお昼にしようと楽しみにしていたらしい(^^;)

夫「牛丼貰うから、要らんて言うたやん」
私「(覚えてない)昨日言った?」
(夫、ヤベッ!て顔)
夫「先週…」
私「じゃぁ、私が食べるからいいよ。それ持ってえーるさん行くし」
夫「いやいいよ、帰りに寄って貰って来ればいいだけだから」
私「だったら最初から言わなくていいじゃん!(# ゚Д゚) 」

↑はいコレ、結局じゃれあってるんですけどね(^^;)
まだまだ朝寒いし、弁当作りは気合いと根性と意地だ(笑)

夫には、弁当作り終えた直後の妻は、自分が疲れて帰宅した時と同じくらいいたわって欲しいと思う私なのでした。

あら、また余談が長く…(^^;)
では、本題です。

お弁当作り初心者で、引き出しの無い私は、こちらの本を参考にしています(^^)

たっきーママの作りおきと時短おかずで 朝すぐ!弁当 (Fusosha mook) [ 奥田和美 ]

我が家では、ガーリックハッシュポテト・豆腐とねぎのヘルシーつくね・トースタースティックチキン・ポークケチャップジンジャーなんかが人気で、お弁当に留まらず晩ご飯にも登場します(^^)

お野菜の色別に、ちょっとした副菜が作れる特集も便利です。

お弁当って、ちょっと気を抜くと茶色に偏りがちですからネ(^^;)

コミュニティに持って行こうかなーと思いましたが、この記事を書く為に読み返すとまだまだ作りたいおかずがいっぱいなので、もうちょっと待って下さい(*ᵕᴗᵕ)⁾⁾