主婦だけど『わいざんの笑えるSNSセミナー』に行く

こんにちは、あゆっちです!

めっちゃ久しぶりのブログ更新になってしまいましたが、大阪府平野区にある、入船温泉さんの2階に新しく出来たイベントスペース、Mottoで開催された、『わいざんの笑えるSNSセミナー』に参加して来ました。

わいざんの笑えるSNSセミナー

セミナー開始3時間前に急遽決めた参加でしたが、結果参加して本当に良かったです!

わいざんの話を聞きながら取ったメモはノート8ページにも及び、1か月以上ブログの更新が出来ていなかった私ですが、今こうしてまた、ブログが書ける心境になれているのが、セミナーの一番の効果だと思います。

印象に残った内容

「自分の器を知ろう」

まず、最初のわいざんの問いかけは「何のためにSNSをしていますか」でした。

誰しも大義なり小義なり、SNSをやっている理由はあると思います。私はハンドメイドと朗読をやっている主婦ですが、私は私なりに理由があるし、あなたにもある。でも、その質問が自分に向けられるとドキッとしました。最近、段々明確になっては来ているのですが、それをまだ人前で口にしたりツイートしたことがなくて。近日中に勇気を出してツイートしてみたいです!

SNSというと、フォロワーの数に注目する場面もあるかと思いますが、SNSは目的ではなく、あくまでツール。する理由を自分なりに明確にし、その目的に対して必ずしも「フォロワー数」は必要でないと言う考え方は目から鱗でした。

また自分の器を知り、自分以外の誰かになろうとせずに、「自分に合ったものと1日1日向き合っていると段々と自分の器が広がっていく」 というわいざんの言葉に、まだ序盤ですが私もそうあろうと思いました。

SNSは虚構を作り出すものではない、リアルの加速装置であり、自己成長ツールである

私は昨年、影響力のある人にブログをシェアして貰って、一日でフェイスブックの友達申請が600件も来て、パニックになりました。ですが、今現在交流を続けている方は僅かです。わいざんにも似た経験がおありだそうで、この話も凄く参考になりました。

承認欲求は私にもあります。ですが、身の丈に合わない虚構を作り出し、キラキラした発信をしてフォロワーを獲得してしまうと、待っているのはSNSからの退場だな、とここ一年ほどの経験からも実感しています。

「リアル」の加速装置 というのが重要で、発信を見てくれた方とお会いした時に違和感のないような、率直な自分を発信していきたいです。

努力で乗り越えた先にはそれ以上の努力で乗り越えなければならない壁しかない

このお話は、わいざんの相貌失認の話を例に伝えてくださったお話で、そのコンプレックスでさえも勇気を出して共有する事で皆の問題になり、共感が生まれるといったお話でした。

相貌失認のお話は、ブログで何度か拝読していましたが、今回直接お話を聞きながら、努力で何とかし続けてさらに努力を積み重ねてきたわいざんの辛さを想像し、告白する時の勇気を思うとわいざんの語り口調が暗いわけでは無いのにちょっと涙が出そうでした。

誰しも実は、発信できていない事ってあるはずで、敢えて発信しなくても良いのかも知れないけど、それがコミュニケーションの妨げになっているようなら、口にしてみたら何らかの変化が訪れる と感じました。

豊かな人生を送りたければ非合理な選択がおすすめ

私の夫は、「コスパ」と「リーズナブル」という言葉を愛してるんですね(笑)10年近く一緒に居て、私もだいぶ感化されてるんですが、たまに安物買いの銭失いになっている姿を見かけたり、機会損失だなと思う場面もあります。

合理性を求めると、メリット・デメリットの関係から抜け出せない というわいざんの言葉に、ぶんぶん音がしそうなくらい頷きました。

でも、実践するとなるとなかなか難しくて、ただ、人で選ばれる場所には豊かさがある、という言葉で思い浮かぶしなやかフェスは自分にない価値観の人にたくさん出会えた本当に豊かな関係性の広がりの場所だった。

春にも行くことを決めていると思うと、自分も徐々にその選択が出来るようになって行っているのかなと思います。

これまた、わいざんとわいざんサロンの皆さんとの出会いの影響が大きい です。

実際に参加してみて欲しい

好きを掛け合わせて独自化するというわいざんの考え方、Your Markethingやそれを加速させる4つのルール、SNS活用の両輪等、たくさんの考え方を教えて頂きました。

わいざんのSNSセミナーが開催される際は、是非参加してみてください。

リアルが加速する事間違いなしです。

わいざんには、ブログの事、フェイスブックの事、動画の事などまだまだ聞いてみたいことも多くて、正直あと1時間位聞いて居たかったです!

平野区 入船温泉2階 イベント&コミュニティスペース『Motto』

Mottoは、大阪府平野区の入船温泉さんの2階に、クラウドファンディングで誕生したイベント&コミュニティスペースです。

今回私は、入船温泉さんにもMottoにも初めてお邪魔させて頂きましたが、Mottoが出来る前からTwitterで繋がっている方々の発信で入船温泉さんの存在は知っていましたし、いつか施術を受けたいと思っているサービスがありました。

でも、クラウドファンディングをする過程で、たくさんの方が発信をされた事、魅力的なリターンがどんどん加わって言った事で、Mottoは私の中でどんどん行ってみたい場所になって行きました。

実際にMottoに足を運んでみて

想像以上に温かい場所でした!

事前に写真などで見ていた場所だったし、主催者の小西さんや香月さんもいらして、なにより、わいざんのセミナーというひとつ目標に集まっている安心感がありました。

わいざんサロンのメンバーにもお会いできて、名乗ったら「わかりますよ!」と言って貰えたのがとても嬉しかったです。

しなフェス以降イベント行けてないのに、覚えててくれてありがとうございます!

帰宅して、入船温泉の店長、大坪がくさんのブログ記事を読みました。

クラファンの頃に何度か読んだことがあったのですが、【みんな「居場所」を探している】という記事と、『人と人との繋がりは最強なんだ』という事を証明したい という理念に感銘を受けて、レターポットユーザーが参加できる、入船温泉さんのオンラインコミュニティに参加を申請させて頂きました。

私なりの応援の仕方にはなりますが、ここでまた新しい出会いがある事が楽しみです!

まだわいざんに会った事の無い方に朗報

4/13に高知県での無料開催を目指している、生産者と消費者の壁をぶち壊す農業イベント、『しなやかフェス』 というイベントがあります。

ひとりでも多くの方に足を運んでほしくて無料開催するための資金を、現在クラウドファンディングで集めているのですが、『わいざんと1時間喋り倒す権利』 というリターンが追加されていました。

但し、わいざんに会ったことない人限定(遠くから見た事ある人はOK)です。

わいざんは上のセミナーの感想からもお分かりいただけるかと思いますが、良い意味で固定観念やカチカチに固まった常識を覆してくれるので、めっちゃお勧めのリターンです。

わいざんと話すことは、自分を見つめ直すことにも繋がるし、今何か道半ばの事やこれからやりたいことがある方は、間違いなくその行動が加速すると思います。

正直、私が購入したいくらいなのですが、

お会いした証拠写真があるのでそうもいきません(笑)

わいざんの隠れファンの方、もしくはあゆっちのブログを読んでわいざんに会ってみたい!という方、是非クラウドファンディングのサイトを覗いてみてください。

他にも魅力的なリターンが続々追加中です!

↑私の視点から書いたわいざんについての記事はこちら

ブログの感想をレターポットで貰えると嬉しいです

1 個のコメント