本人もびっくりのスピード完売|あゆっちオリジナル「フルーツトマト」ピアスorイヤリング

こんにちは、あゆっちです!

このブログ記事は、今絶賛実施中のしなやかフェスのクラウドファンディングに、本日新たなリターンとして追加されました、

「あゆっちが作る オリジナル『フルーツトマト』ピアスorイヤリング」の販売促進の一助になればと、一昨日書き始めたブログです。

↓しなやかフェスのクラファンにリターンを提供しようと思った理由はコチラ

販売開始から3時間のスピード完売

まず、結果から申し上げて、クラファンのリターンとして販売開始後、約3時間でのスピード完売となりました。詳しい商品説明のブログを書いて完売を目指そうと思っていたので、本人もびっくりの結果に、感謝の念が絶えません。

作成段階から見守ってくれる方々の存在が有り難かった

※音は出ません

#しなやかフェス2019春 のクラファンのリターンとして提供する、茜ちゃんのトマト🍅をイメージしたピアス(イヤリング)を制作中です😄

やっとイメージが固まりました!
レジンはやり直しが効かないので、イメージをどこまで形に出来るか、腕の見せどころです。ドキドキ💗#あゆっちの手仕事 pic.twitter.com/caC9M6xruJ— あゆっち|リボンと朗読 (@bamkerosisters) 2019年3月22日

失敗しつつ完成して、上の画像ツイートしたところ、長崎の養豚家のウエジュンさんから、こんなご質問とご要望を頂いて、

そうなんですね^_^
ちなみに本体だけのイヤリングとかは無いですかね?
ネックレスとか??
これすごくすごく可愛いです😍
トマトなんだけど、トマトな所がいいんどけど、でもでも普段付けたらオシャレな模様に見えて大人が使いやすい感じが好きです!— 上野淳子/ウエジュン長崎の養豚家📪 (@uejun_pig) 2019年3月23日

このご要望を受けて、もともとピアスの方はタッセル部分が取り外せたのですが、イヤリングは固定していたのを、ピアス・イヤリング共に取り外せるように工夫したりしました。

実は、このウエジュンさんのコメント、とっても嬉しかったんですね。と、言うのも、アクセサリー作家としての私の拘りは、大人の女性が身に着けやすいデザインである事。
可愛い綺麗は勿論なのですが、お洋服にも合わせやすい事をコンセプトにして活動してきたので、伝わってるーーー!!!!と、めちゃめちゃ嬉しくなりました。

今回私がチャレンジした事

織田家のフルーツトマトをイメージしたアクセサリー制作過程

と、一口に言っても、めちゃめちゃ難しいんです。瑞々しさを表現したくて、既存のパーツをチョイスするのではなく、表現の幅の大きいレジンを選びました。

始めは、トマトの丸い形をモチーフにしようと、球体や半円を思いつき、試しに半円のシリコンモールドで試作してみた所、

ドラゴンボールが出来てしまったり(笑)一星球ですね。

思考錯誤するうちに、スライスされたトマトを表現してみようと思いつきました。

トマトの中身のジュレのような部分のフレーム作り

ところが、レジンは型に流し込んでLEDライトで硬化して作るので、トマトの中身のジュレのような部分を再現するのに、適当なサイズ、大きさの型が無くて序盤から頭を抱えることになりました。

手持ちの型を斜めに浮かせて、一部分だけを使ってみたり、試行錯誤するうちに、ワイヤーを成形しその中に流し込んで作る方法を思いつきました。初めて試す手法です。

吸着力のあるマットにくっ付けて作成しているため、指紋だらけでごめんなさい

ワイヤーは高さが無いので、レジンを入れすぎるとすぐ溢れ出てしまうので、爪楊枝で慎重に。まず白く着色したレジンを置いて硬化させ、次に赤。この工程を2回繰り返しました。それから、種を最初は黄色く着色したレジンをちょんちょんと置いてみたのですが、全く見えず、ジェルネイルにも使うブリオンで表現する事を思いつきました。

こうして、トマトの中身をひとつひとつ作り、

レジンは裏側から作ります

シリコンの型に裏返して入れていきます。ここで一度硬化させます。

中身が映えるように、若干色の配合を変えています

その上から、赤く着色したレジンを流し込み、再度硬化させ、

表からは見えないのですが、シェルフレークをあしらいました。最近シェルフレークに嵌っています。見えないお洒落的な遊び心としてお楽しみいただければと思います。

この時点で表から見るとこんな感じ。うまくいってそうに見えますが、型から出してみないと分からないのが、レジンの怖い所。失敗の種類としては、気泡が入ってしまって、レジンが欠けていたり、着色剤の入れすぎで固まらなかったり、同じく着色剤の入れすぎで封入したパーツが見えなかったりします。

しかも、やり直し不可!ビーズ細工のようにばらしてもう一度やり直すことが出来ません。つまり、この工程で失敗したら、ワイヤーを成形する所から=振り出しに戻ってしまいます。

ここまで読んで、上の動画を見ていない方は見て頂けると、私のドキドキ感が伝わるかと思います(笑)

別に作った周りの部分を嵌め込んで、トマトモチーフの完成です。

ご購入ありがとうございました

今回ご購入頂いた4名様分、上記で紹介させて頂きましたように、おひとつおひとつ丁寧にお作りし、発送させて頂きます。

この度はご購入誠にありがとうございました。ご購入いただきましたお蔭で、私は「自分の出来ることでしなやかフェスに貢献したい」という当初の目標を果たすことができました。

新たなる悩み

悩み・・・・とまで言ってしまうとちょっと違うかも知れませんが、今回何人もの方が私の出したリターンを気にしてくださって、何名かの方から「購入できなかった」とのお声を頂いております。

作品を欲しいと言って頂く事は、非常に嬉しく、作家冥利につきます!

我が家はこの4月に、2人おります娘が揃って入園入学を迎え生活が一変する為、暫くの間は今回頂いた4つのご注文で手一杯なのですが、今後もし待っても良いよと言う方がいらっしゃればオーダーもお受けできたらなと思っております。その際はまたこちらのブログにてお知らせ致しますね。

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ブログの感想をレターポットで頂けると、大変嬉しく思います