活動名と屋号を変更しました

こんにちは、あゆっちです!ブログでお伝えするのがすっかり遅くなってしまいましたが、不惑の誕生日を迎えたのを機に、活動名と屋号をリニューアルしました。(次回のブログから冒頭の挨拶もリニューアル!)


翼果(よっか)って?

超簡単にご説明すると、風に飛ぶ、楓などの種子です。(よくかとも読みます)

添付の動画、短くて音も無いし癒されるので、良かったら見てみてください。

次女がお腹にいた頃、公園を散歩していた時に強風が吹いて、目の前にあった楓の樹からおびただしい数の翼果が飛び立っていくのを目の当たりにしました。圧巻の光景で、それが次女の名づけの由来にもなっています。

なぜ屋号を翼果にしたのか

「よっか」という響きが単純に好きです。

Twitterのお友達の尚子さんにも、響きを好きって言って貰えて嬉しい!

余談ですが、まっすぐにいこう。という漫画にろっかちゃんという控えめな性格が可愛い、真っ白いスタンダードプードルの女の子が出てきて、「ろっかちゃん」って響きが好きだなってずっと思っていました。(ろっかちゃんは、雪の結晶が名前の由来)

ハンドメイドの屋号は横文字が多い

横文字の屋号が圧倒的に多いです。それぞれに由来や思い入れもおありでそれはそれで素敵で、批判するつもりも全然無いのですが、そこに敢えて和風で漢字表記も良いかなと思ってみたり(あまのじゃくw)

こんなことも考えています

書道家のじんくんは高校の(だいぶ)後輩。ふたりでウィキペディアの高校の「著名な出身者」の欄に名を連ねよう(つまり有名になろう)と約束しています。じんくんは昨年、地元の百貨店で個展を開いた際に佐賀新聞には載ったし、2020年にNYでの個展開催を目指しているので、彼の方が全然近いのですが先輩も頑張ってますよん。

SHOWROOMもリニューアル

あゆっちROOMと言う名前で平日の10時から配信していたSHOWROOMも、リニューアルしました。(子どもの夏休み中は不定期配信)

SHOWROOMでも仲良くしてくれているゆかりん

スマホホルダー買ったし、今後はハンドメイド配信増やしたいな。

まとめ

スバキリの一味として活動を始めて、クリエイターとして認知して貰えるスピードが格段に上がりました。

近い将来、オリジナルの切り絵も作りたくてデジタルで絵も描き始めています。

活動名と屋号の変更は、クリエイター活動を加速させる取り組みの一環です。是非、今後の活動も見守っていただけると嬉しいです!